ホテル情報

旅行会社でロタのツアーに申し込むと、日本系の4つのホテルのどこかに送り込まれる

パウパウホテルパウパウホテル(右の画像はパウパウホテルの入口)

一番の老舗ホテルなので、他の日本系ホテルと比べると建物はちょっとくたびれているが、日本人や日本語をしゃべれるスタッフが多いのが便利。一応ソンソン村の端の方に属している。ただし1999年4月から休業中、再開は未定です。

ロタホテル

新しくて建物がきれいである。テテトビーチまで15分ほどで、ビーチまで歩くこともできるのが魅力か。日本人スタッフが一人いるがあとは片言程度である。ホテルの裏はジャングルになっていて、オオコウモリやヤシガニが来るという。

ココナッツビレッジの入り口ココナッツ・ビレッジ(右の画像はココナッツビレッジの入口)

 海沿いにパンの木やプルメリア、ブーゲンビリア、ヤシの木、バナナ、ハイビスカス、パパイヤが植えられた中に10棟のコテージが分散し南国ムードを演出したホテル。目の前の海は泳げないが、スイミングホールにわりと近い。日本人スタッフが常駐。

ロタ・リゾート・ホテル
 ’96年春にオープンしたゴルフクラブを併設するリゾート・ホテル。すべてがスイートルームで家族やグループ旅行向けである。4つのリゾートホテルのなかではいちばん高級。従って料金も高い。


こういった日本人用観光ホテルは、どこも必ず日本語を話せるスタッフがいて便利ではあるけれど高い。おまけに村から離れていてレンタカーを借りない限り自分でお店に行ったりできない。どうしてもお仕着せのツアー旅行になりがちである。できれば、これからあげる現地ホテルに泊まることをおすすめする。日本人用ホテルと比べるとびっくりするほど安いし、どれもソンソン村の中にあるので買い物に行くのが楽である。ただし日本語は通じないし、日本人向けツアーやプールなどはない。日本の旅行会社ではまず予約できないので、直接自分で電話かFaxをする必要がある。Faxで予約をして返事を送り返してもらうのが確実である。支払いは小さなホテルはクレジットカードが使えない可能性があるので確認した方がいい。またツアーではないので帰りの国際線のリコンファームは自分でやらなければならない。行きにグアムやサイパンに着いた時に航空会社のカウンターで帰りの切符を示して手続きをしてもらうのが簡単である。(英語で電話するのはちょっと・・・)


Bayview HotelBayview Hotel(右の写真)
9室の小さなホテルである。ここへは泊まったことがあるが、あいにくフィエスタ中で混んでいたので、裏側の部屋でベイビューといっても海は見えず小学校の建物が見えただけである。しかし部屋は清潔で十分な広さがある。ダブルまたはツインが60ドル。旅行代理店と小さなレストランがある。レストランのほうは、表からは見えないので、ここに宿泊するまで存在すら知らなかった。昼間だけやっているようだ。部屋にはケーブルテレビがある。アメリカのものが多いがサイパンの放送局もあった。
   P.O.Box 875,ROTA.MP96951  Tel 532-3414  Fax 532-0393
Blue Peninsula Hotel
 ソンソン村の入り口にある20室の小さなホテル。一階はペニーズ名鉄という島でいちばん大きいお店が入っている。レストランもある。1階がお店なので買い物にはだんぜん便利である。エアコンがちょっとやかましかったが。 
   P.0.BOX 539 ROTA.MP96951 Tel 532-0468    シングル35ドル/ダブル50ドル

Figueroa's
 
 1階がピザなどを出すアメリカ風レストラン。その上がホテルになっている。アメリカ人の旅行者と思われる人たちが多い。
   P.O.Box1524 ROTA,MP96951    Tel (670)532-(2337)    Fax (670)532-2338

コーラルガーデンホテルCoral Garden Hote
l (右の写真)
 東港に向いた海沿いのホテル。ここは部屋とレンタカーのセットがあり、安くてお薦めである。車は空港から使える。レンタカーAクラス(ターセル、2ドア、マニュアル車)の利用料金込みで、一泊67.55ドル。22部屋ある。
   P.O.Box597 ROTA, MP96951    Tel(670)532-3201/3203    Fax(670)532-3204    
JOTINA INNJOTINA INN(右の写真)
 Figueroa'sのすぐそばにあるホテル。中に入ったことがないので詳しくはわからないが、わりと新しく、部屋数も多そう。一泊50ドル
   P.O.Box 887 ROTA.MP96951 Tel(670)532-0500 Fax(670)532-0501
Sunset VilliaSunset Villia(右の写真)
現地のホテルの中ではいちばん高く豪華である。レンタカーとのセットの値段でダブルの部屋が一泊154ドル。これだと日本系のホテルに泊まれるから、ちょっとね・・・レストランは海が目の前に見え、値段は見かけと違って安いのでお薦めである。
   P.O.Box 511751,ROTA.MP96951  Tel 532-8455  Fax 532-8458
Sandy Cove Inn (webがあります)
ごく最近できた宿で、二人用と四人用の個室の他、ユースホステルのような相部屋もあってこれは18.50ドルと安い。裏にレストランと売店がある。
   P.O.Box 1431,ROTA.MP96951  Tel&Fax 532-2683

Sunrise Motel
シナパル村の奥、海岸に向かう道の右側にある。敷地内に小さなレストランとパットゴルフ場がある。一泊15ドルなので、一応それなりの部屋を覚悟しておいた方がいいかも。
   P.O.Box 965,ROTA.MP96951  Tel 532-0478  Fax 532-9275

Hotel Valentino
コーラル・ガーデン・ホテルの隣にある長期滞在者向けのホテル。5階建てでたぶんロタではいちばん高い建物だろう。
   現在は営業してないという噂がありますが・・・

ロタとの出会いロタの地図サガガガ・バードサンクチュアリタイサカン自然観察路オオコウモリヤシガニとオカヤドカリその他の陸上動物植物ロタ動物園ホテル情報お店情報フィエスタの夜フィエスタランチチャモロ料理リンクガイドブック

ロタ島紹介のメニューに戻る

世界オオコウモリ紀行のページへ